おもちゃ子育て

~こどもおっさんワタルの独り言~

好きなことを楽しみながら子供と一緒に成長したいママ&パパへ。 おもちゃ/おでかけ/育児などリアルな体験・情報をゆる~く発信!

【本×育児】「はっけんずかん きょうりゅう」が最強&最恐(笑)すぎる

スポンサーリンク

こんにちは。こどもおっさんのワタル(@omocha_kosodate)です。「幼少期に本を読む癖をつけるといい!って聞きますが、どう思います?」とよく聞かれます。そんなとき私は、かぶせ気味に「実際よく分からんけどなぁ・・・」と答えつつも、続けて「オススメは図鑑だけどね・・・」と呟きます。

f:id:omocha_kosodate:20190214232901j:plain

我が家の本好き息子たち

・・・小学生の長男君は本が好きです。図書館でまとめ借りした本を1日1冊くらいのペースで読みます。次男君はそれを見ならってか、同じように絵本を眺めています。ママが小さい頃から本好きだったので、毎日みんなで読書タイム。私はその隙にSNSですが。笑

オススメは図鑑

そんな息子たちに「一番好きなものは何?」と聞くと、「恐竜!!!」と・・・本ではないらしい。笑。確かにDVDジュラシックワールドを何回も見返し、レゴやフィギュアも恐竜でいっぱいです。それもこれも、この記事で紹介している図鑑がキッカケと考えています。

 

「調べる」「読む」そして「実物を見に行く」が知育によい・・・と何処かで聞いたことがありますが、まぁ、恐竜は無理ですが、確かに博物館などで出向いたときのテンションが凄いです。笑。ママは「うーん。恐竜?・・・あんまり興味なし!」と言うので、是非この図鑑は、パパが息子さんと試してほしいです。本当に面白い。

f:id:omocha_kosodate:20190214232858j:plain

読み込みすぎて、背表紙はボロボロ!笑

じっくり読んでみて分かったこと

この図鑑を何度も繰り返し読んでいる息子たちに、「どこが面白いの?」と聞くと、幼稚園児の次男君は「めくるとガオーのとこ!!!」・・・変化がウケてるらしい。小学生の長男君は「恐竜の歴史が分かるんだよね、これ!」・・・おぉ、素晴らしい。パパは「単純にあんたらの言ってくる恐竜の名前の辞書になるのが超重宝するなぁ」と浅い考えでした・・・笑。

 

よく考えてみると、家にたくさんある本の中で、無意識で一番一緒に読んでいる本かも知れません。パパ×長男君、パパ×次男君、そして兄弟2人でも時間あれば開いています。恐竜好きの我々親子には最強・・・いや最恐の本です(あんまり上手くない・・・題名でも言っているのでゴリ押し)。

f:id:omocha_kosodate:20190214232855j:plain

図鑑としても十分ですが、、、

f:id:omocha_kosodate:20190214232852j:plain

この「めくり」が最強!!!

まとめ

こどもおっさんワタル「まとめの独り言」・・・「最高の本(図鑑)のひとつ、はっけんずかんシリーズ!パパと息子が最強に楽しめる!!以上が私が考える最もシンプルな「Gakkenはっけんずかん・きょうりゅうの紹介」です!!!それではまた。ごきげんよう。