おもちゃ子育て

~こどもおっさんワタルの独り言~

好きなことを楽しみながら子供と一緒に成長したいママ&パパへ。 おもちゃ/おでかけ/育児などリアルな体験・情報をゆる~く発信!

【おでかけ×テーマパーク】野外民族博物館「リトルワールド」③本館展示(博物館)の写真で独り言

スポンサーリンク

こんにちは。こどもおっさんのワタル(@omocha_kosodate)です。「子供とおでかけするのに、テーマパークと博物館のどっちがオススメですか?」とよく聞かれます。私は、かぶせ気味に「知らんし!人それぞれだし!!でもリトルワールド!!!・・・両方だから!」と結局たたみかけて話だします。笑笑 

愛知県犬山市「野外民族博物館リトルワールド」の素晴らしさ

これまでの「おでかけ」でこれほどバランスの良いテーマパークは中々ない!と感じています。その心は・・・おじいちゃん・おばあちゃん、パパ・ママ、子供の3世代で皆が楽しめる場所だからです!

 

ポイントとしては・・・「世界の建物を見ながら散歩できる」「世界を食べ歩きできる」「世界の民族衣装が着れる」「博物館も見応えあり!」「動物も?!」「公園も?!」「お土産が面白い」「園内バスで好きなところだけ行くことも!」「ショーのクオリティが高い」「キャンプやBBQまで」などなど・・・この記事は補足なので、まとめ記事も読んでいただけると幸いです。

*野外民族博物館リトルワールドまとめ記事リンク

 

「リトルワールド」の本館展示(博物館)を写真で紹介

そんな本施設・・・屋外展示は8ゾーンにわかれており、レストランは大小14店、ショップも16店舗、民族衣装は12か国の体験が可能です。民族衣装は500円/着で、ゾーンからは出られないので注意が必要ですが、小さな(特に)女の子のお子さんに大人気です。

f:id:omocha_kosodate:20190507211453j:plain

どうしても屋外展示がメインの本施設・・・老若男女が楽しめると思う理由のひとつをこの記事で紹介します。それはズバリ・・・割と知られていない?!それとも時間が無くなっちゃうこの「本館展示」なのです!入場してすぐの建物で素通りしがちなのですが、本当に素晴らしい展示でいっぱい!ここだけで1日見れちゃうくらい。

【第1室】ヒトのはじまり(進化)

f:id:omocha_kosodate:20190508203333j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203327j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203322j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203316j:plain

文化の発展がミニチュア・画像などで紹介されている

【第2室】生きるための工夫(技術)

f:id:omocha_kosodate:20190508203311j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203514j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203509j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203504j:plain

食べる・住む・着るのテーマ

【第3室】ことばの世界(言語)

f:id:omocha_kosodate:20190508203459j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203454j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203723j:plain

世界の言語を音声・映像で体感できます

【第4室】人のつながり(社会)

f:id:omocha_kosodate:20190508203711j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203705j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203659j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203849j:plain

儀式など中心に人の一生を紹介・・・圧巻!

【第5室】こころの宇宙(価値)

f:id:omocha_kosodate:20190508203843j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203837j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203831j:plain

f:id:omocha_kosodate:20190508203825j:plain

そして芸術・芸能・精神分野・・・神秘的!

 

アクセスは?

アクセスについては、公共交通機関ならば、名鉄犬山線「犬山駅」から岐阜バス「リトルワールド」で20分くらい。もしくは名古屋駅「名鉄バスセンター」から60分くらいです。自家用車ならば、尾張パークウェイ(無料)「今井IC」より5分程度です。園内駐車場は900円。連休などは周辺渋滞、駐車場が混雑します。周辺に臨時駐車場もあり、よほど満車にはなりませんが(凄く遠くて、かなり歩くことになるので)注意が必要です。

 

まとめ

こどもおっさんワタル「まとめの独り言」・・・「リトルワールドは老若男女・家族3世代で楽しめる最高のテーマパーク博物館!ショー、食べ歩きはもちろん、民族衣装から、社会の勉強までできちゃう最強施設!!」以上が私が考える最もシンプルな「リトルワールドの紹介」です!!!それではまた。ごきげんよう。

*野外民族博物館リトルワールドまとめ記事リンク