おもちゃ子育て

~こどもおっさんワタルの独り言~

好きなことを楽しみながら子供と一緒に成長したいママ&パパへ。 おもちゃ/おでかけ/育児などリアルな体験・情報をゆる~く発信!

【おでかけ×公園】最強フワフワドームあり!「木曽三川公園138タワーパーク」

こんにちは。こどもおっさんのワタル(@omocha_kosodate)です。「子供にとって最強の公園遊具って何でしょう?やっぱり、すべり台ですかね・・・」と話題になったとき私は、かぶせ気味に「フワフワドーム!」と勝手に決定します。笑

f:id:omocha_kosodate:20190130232520j:plain

愛知県一宮市「国営木曽三川公園・138タワーパーク」の素晴らしさ

「フワフワドームって?」・・・そう、あのゴム状の山で、子供達が一生(!)飛び跳ねてるやつです。笑。この記事は、これまでの「おでかけ」で「最高レベルの素敵なフワフワドーム!」と思った公園について勢いで書いています。「一体どこなんだ?」というのはさておき(さておくなよ・・・紹介になってない!笑)、まず、「木曽三川公園」ってのが、あちこちにあるので、「138タワー」が目印の「パーク」その一部ですのでお間違いなく。もう、ここだけで一日遊べる!間違いなし!!!

 

この公園がオススメの理由は「フワフワドームがでかい!笑」「小学生以上/以下でエリア分けされている」「他の施設(食事や遊具)も充実」と、家族みんなで1日十分に滞在できちゃうからなのです。し・か・も・・・無料。笑。また、シンボルである138タワー(ここは有料ですが)からの眺めも最高ですが、四季折々でイベントが開催されており、春の桜・冬のイルミネーションなど本当に何度来ても飽きない公園です。この記事は子供&親目線の「フワフワドーム」としますので、季節イベントは別の機会に・・・

f:id:omocha_kosodate:20190222231201j:plain

目印これ!道を間違いようがない!!笑

概要を写真で紹介

前述しましたが、このフワフワドームの運営で特に素敵だな・・・と思うのは、小学生以下と以上でエリアが分けられているところです。幼稚園児の次男君は、大好きなフワフワドームなのに、いつも怖そうに遊んでいて、見ている方もヒヤヒヤしながら・・・そうそれは、大きい子が暴れ回っているから・・・よく見ると、おい、うちの長男じゃん!!!周りの小さいお子様に気をつける・・・わけない。。。両方の立場からも有難い運営ですね。

f:id:omocha_kosodate:20190222231154j:plain

本当に一生ずっと飛び跳ねてるんじゃ・・・?!

f:id:omocha_kosodate:20190222231148j:plain

フワフワドームだけでない遊具もいっぱい

オマケ写真として 138タワー展望台です。この日はボランティアのお爺様・お婆様に色々と解説いただきました。毎日いらっしゃてる(パスポートを持ったボランティアでない)お爺様にも、四季折々のイベントの詳細を御話いただきました。何だかとっても癒される展望台です。笑

f:id:omocha_kosodate:20190222231653j:plain

タワー展望台からの眺め・・・

f:id:omocha_kosodate:20190222231657j:plain

360°見渡せます・・・いやぁ、素敵!

その他の情報としては、車で約5分のところに「アクアトトぎふ」という珍しい淡水魚水族館・一般道からも高速からでも入れる「川島PA(河川環境楽園オアシスパーク)」も最寄りなので、併せて訪れてみるのもオススメです!(*これらの施設の紹介は別記事にて)

 

アクセスは?

アクセスについては、多くの方は自家用車で行くことになると思いますが、東海北陸道の「一宮木曽川IC」が最寄りです。広大な駐車場なので、よほど満車にはなりませんが、イベント時などは周辺渋滞するので注意が必要です。公共交通機関だと、名鉄・JRの一宮駅より「名鉄バス」で約30分の停留所「138タワー」でもOKです。

 

まとめ

こどもおっさんワタル「まとめの独り言」・・・「国営木曽三川公園138タワーパークは最高のフワフワドームがある公園!季節ごとのイベントでも訪れるべし!タワーからの眺めも是非!!」以上が私が考える最もシンプルな「138タワーパークの紹介」です!!!それではまた。ごきげんよう。